講習・交流会の様子

2017年2月18日(土)、青森市で「視覚障害のある方向けiPad講習と交流会」を開催しました。

iPhoneやiPadを使ってる全盲の皆さんの意見交換や、初めてiPhoneを触ってみる方に機能の紹介をしたりとか、楽しくできました。

初めてiPhoneを触る方には、音声での基本操作方法や、外国の友人から送られてきた手紙の英文をカメラで読み取って音声で聞く方法などいろいろ紹介しました。

その中でも一番反応が良かったのはApple Watchで、電話の着信と通話をWatchでできた時に「これいいですね!」となって、すごい購入される気になられてました。

けっこうiPhoneよりもApple Watchへの反応がいい時があるんですけど、Watchはいろいろな障害のある人でもちょっとした便利な使い方があったりするのと、実際に身につけて体感できるところがいいのかもしれませんね。

今回は久しぶりに瀬川さんも参加してくれて、自分がいない方の席でいい感じに会を進めてくださっていてとても助かりました。さすがです^ ^

当日はNHKさんの取材が入りました。アナウンサーの池間さんには以前からちょくちょく連絡をいただいて、とても丁寧に話を聞いていただいてました。当日の様子は3月16日(木)NHK青森放送の「あっぷるワイド」で放送されました。