画像:キーボードでマウス操作できるフリーソフト「keymouser」

障害の中でも四肢障害の方は、マウスを扱うことが困難であることが多いものです。でもキーボードが使えるという方であれば、このソフトは便利かもしれません。

キーボードでマウス操作ができるフリーソフトで「KeyMouser」というものがありましたのでご紹介します。このソフトをインストールすると、キーボードの十字ボタンを押すことでマウスを上下左右に動かすことができます。また、キーを組み合わせればマウスホイールのアクションも行えます。

実際に私のPC(Windows Vista)にインストールしてみたところ、設定画面の文字が文字化けしてしまったのですが、窓の杜のページには正常に表示された状態のものがありましたので、こちらにも拝借させていただきました。上下左右の移動速度なども細かく設定できるようなので、使いこなせばかなり便利に使えるかもしれません。また、マウスでの操作とキーボードでの操作はAltキーと無変換キーを押すことで切り替えができるようです。